新人すくすく日記

2020年度 新人すくすく日記

すくすく6 2020.10.19 新人DBM研修でロールプレイング

2020年10月21日 (水)

本日は3回目のDBM研修で向先生に指導していただきました。 
 
インシデント、アクシデントの際のスタッフ間での考え方、実際にあった事例をもとに4人で報告書の記入方法や考えを意見し合い、向先生に確認していただきました。 
 
本来起こらないはずの事故、どうして起こったのか、起こったらどうしたら良いのかを考えました。報告書の重要さ、こういった話し合いが事前に事故を防ぐために、どれだけ重要なものになってくるのか、改めて感じる事ができました。

研修後半は、実際に患者役、術者役、アシスタント役に分かれて立ち位置、言葉遣いをチェックしていただき、より良い状態にできるよう、向先生に直していただきました。 
語尾が上がってしまう癖を直し、言葉遣いを少し変えるだけで、印象がとても良い方向へ大きく変わる事をスタッフ全員が感じたと思います。

  

本日の研修も、医院をより良いものへするためのお互いの意識や考え方がかわるとても良い経験になりました。向先生本、日もありがとうございました。 
明日から学んだ事を実践しながら、より良い医院作りをスタッフ全員が意識していきたいと思います。 

 のまきたパーク歯科・矯正歯科 歯科衛生士 池田知夏

すくすく5 2020.9.10口腔衛生ベーシック2回目

2020年09月11日 (金)

本日の宮本先生による口腔衛生ベーシックでは、育休明けの私も加わり4人でSRPについて学びました。
SRPに入る前に相互実習でプローブ、超音波の操作やポジションの確認等を行い、自分が今の時点でなにができてないのかを再確認することができました。練習を重ねて的確な操作が行えるようにしたいです。

SRPではマネキンを用いて上下顎前歯部の実習をしました。SRPの基本の操作をはじめ、部位に応じてのスケーラーの選択や施術するときのポジション、患者さんの顔の向き、圧をかける指など細かい所まで指導をしていただきました。変な癖がついてしまうと自分の手首を痛めたりするため、自分の癖を克服するためにチェックシートを作りながら行いました。指導されたことや練習していく上で確認したことなどをメモをしたり、自分だけのチェックシートを作り今後の施術に活かしていきたいです。

SRPを行う上でスケーラーが適切に手入れされていないと歯石を取ることができないためシャープニングも大切だということも学びました。
正しい角度で短時間でシャープニングもできるように練習が必要だと感じました。

これから練習を重ねて手技を身につけ患者様に最善の医療を提供できるようにしたいです。

永井歯科・矯正歯科
歯科衛生士 田ノ岡綾乃

すくすく4 2020.8.26 初のオフラインでDBM研修

2020年08月28日 (金)

今回で 3 回目となる新卒研修 DBM は、今まではリモートでの研修でしたが向先生にお越しいただき初めてお会いすることができました。その中でリモートではなかなか行うことのできなかった患者誘導を実際に演習しました。
それぞれの歯科医院に配属されてやがて 4 ヵ月になりますが、患者様に対する言葉遣いや丁寧な所作がまだまだ未熟だと改めて感じることのできた研修となりました。

 
また、治療前に患者様にリラックスしてもらえるようなお声掛けなどコミュニケーションを取る方法も教えていただいたので、明日から早速実践していこうと思います。

はまうらパーク歯科・矯正歯科 歯科衛生士 山口

すくすく3 2020.7.9 口腔衛生ベーシック 一日研修

2020年07月10日 (金)

本日の新人研修では新卒全員が永井歯科・矯正歯科に集まり、宮本先生に衛生士業務である歯周病検査のプローブとSC・PMTC・SRPの研修を行っていただきました。相互実習で、実際に人の口腔内で施術を行い、どうすれば患者様に負担の少ない施術が行えるのか、どのような操作やポジションを取れば術者にとってスムーズな施術ができるのかを学ぶことができました。自分では気づいていない、それぞれの癖や課題も見つけることもできました。

実際に人の口腔内での操作はとても難しく、まだまだ練習と経験が必要だと強く感じました。患者様に最善の医療を提供するためにも、今日の反省点と学んだことを意識し、今後の練習や実際の施術に活かしたいと思います。

永井歯科・矯正歯科 歯科衛生士 中園あかね

すくすく2 新人DBM研修

2020年06月11日 (木)

コロナ自粛明けから初めて新卒全員で集まり、DBM研修をZoomを使ってDBMコンサルティング向先生に行っていただきました。

相手に不快感を与えないような言い回しや、表現を指導していただき、前置きの言葉や正しい表現を学ぶことができました。また、話し方の基本では「語尾を伸ばさない」という事を教わり、色々な話し方を、3人それぞれが声に出し向先生に指摘やアドバイスを受け、それぞれの癖を知ることができました。話し方が変わり美しい言葉遣いを身に付けるだけで、患者さまは不快な思いをされることがなく、そして医療者としての信頼感の獲得にも繋がることを知りました。

今日学んだ事を意識し、自分の意識をより良いものに変えていけるように明日から実践していきたいと思います。

のまきたパーク歯科・矯正歯科 歯科衛生士 池田知夏

 

すくすく1 オンラインで新入社員DBM研修

2020年05月28日 (木)

4月1日の入社早々コロナ緊急事態宣言下で、根本的に見直しになった今年の新入社員研修。康佑会ではその時すでに感染制御の観点から医院間往来を禁止し、集合研修や勉強会をペンディングしていました。そんな中、座学だけでもと4月第1週は各院院長や先輩が熱いオンライン講義を展開。OJTと並行した新入社員研修の開始となりました。 
そして、5月28日には、DBMの新人研修をZoom受講。歯科医院での「真実の瞬間」や「評価の関所」を学び、言葉遣いの実習までできました。

新卒教育カリキュラムを抜本的に組み直し、e-Learningやオンライン受講、実習と先輩のフォローなどを駆使して今年一年の成長をサポートします。これからの「すくすく日記」にご期待ください。
 

バックナンバー

^