新人すくすく日記

2020年度 新人すくすく日記

すくすく5 2020.9.10口腔衛生ベーシック2回目

2020年09月11日 (金)

本日の宮本先生による口腔衛生ベーシックでは、育休明けの私も加わり4人でSRPについて学びました。
SRPに入る前に相互実習でプローブ、超音波の操作やポジションの確認等を行い、自分が今の時点でなにができてないのかを再確認することができました。練習を重ねて的確な操作が行えるようにしたいです。

SRPではマネキンを用いて上下顎前歯部の実習をしました。SRPの基本の操作をはじめ、部位に応じてのスケーラーの選択や施術するときのポジション、患者さんの顔の向き、圧をかける指など細かい所まで指導をしていただきました。変な癖がついてしまうと自分の手首を痛めたりするため、自分の癖を克服するためにチェックシートを作りながら行いました。指導されたことや練習していく上で確認したことなどをメモをしたり、自分だけのチェックシートを作り今後の施術に活かしていきたいです。

SRPを行う上でスケーラーが適切に手入れされていないと歯石を取ることができないためシャープニングも大切だということも学びました。
正しい角度で短時間でシャープニングもできるように練習が必要だと感じました。

これから練習を重ねて手技を身につけ患者様に最善の医療を提供できるようにしたいです。

永井歯科・矯正歯科
歯科衛生士 田ノ岡綾乃

バックナンバー

^