康佑会
医院イメージ
DIARY衛生士トレーニング日記

すくすく14 口腔衛生アドバンス第6回

3月17日(木曜日)濱田智恵子先生による今期最後の口腔衛生アドバンスが行われました。
今回、午前中は1年の総まとめとして、各自、初診時からSPT(歯周病安定期治療)に入るまでの症例発表でした。

通常の診療内で沢山のデーター・写真を採取し、文章を考え、パワーポイントで作成し、とても大変な作業でした。各自の症例発表を見る機会は初めてでしたので、考えさせられる点や刺激を与えられた場となりました。
発表に至っては普段、患者さんとスムーズに会話しているのとでは全く異なり、とても緊張しながら発表しました。自分の発表を振り返ると「まだまだだなぁ」と反省する事が多かったです。

午後からは濱田先生との個別面談でした。前回のSRPの評価と本日の症例発表の評価でした。
SRPに関しては、私の中で永遠のテーマになっています。これは練習するしかありません。自分や患者さんに負担なくSRPを行う事が一番大事です。
個別面談でアドバイスして頂いた事を念頭に置き、日々の診療に活かせればと思います。

はまうらパーク歯科・矯正歯科 歯科衛生士 牧野和美