新人すくすく日記

2019年度 新人すくすく日記

すくすく26 口腔衛生ベーシック

2019年09月24日 (火)

2019.09.05
今日は口腔衛生ベーシックの日でした。
3医院それぞれから小児のテーマで発表を行ったのち、SRPを基本から学びました。
永井歯科の発表テーマは【子供の歯磨きとフッ素】という内容でした。

永井歯科の西山さん、武田さんが診療後遅くまで残ってスライドを作ったり練習をしていた姿を見ていたため、より今回の発表内容が素晴らしく感じました。
また、どの医院の発表からも小児について学ぶことが多く、とても有意義な時間になりました。
SRPに関してはまずは器具の選択から学びました。歯肉の厚みや歯石の硬さ、量によって使うスケーラーを選択しなければならないということに驚きました。どの歯に何番のスケーラーを選択するか、だけではなくより効率的にかつ患者さんの歯肉に負担のかからない器具を選択する必要があります。
最後にスケーラーの操作方法について動画で学んだ後、模型を使って実際に宮本先生に教えていただきながら実習を行いました。普段動かさない手首の動きや余計な力が入ってしまっていることなどもあり実習終わりには手首が疲れてしまいました。正しく操作方法を学んでおかないと腱鞘炎になったり神経の圧迫により指が痺れてきたりといった職業病を誘発してしまうため、まちがった癖をつけてしまわないようしっかりと練習していきたいと思います。

永井歯科医院 秋田

バックナンバー

■ 新人すくすく日記 バックナンバー
^