新人すくすく日記

2017年度 新人すくすく日記

【すくすく30 往診研修 認知症の方への対応と理解  のまきたパーク歯科 巴山まお】

2017年08月16日 (水)

8月10日木曜日往診の研修がありました。
今回は認知症の種類と特徴口腔内の状態から認知症に気づく方法について教えていただきました。

認知症には3種類あり、アルツハイマー型・レビー小体型・前頭側頭型がありそれぞれに特徴がありました。
知的機能障害である中核症状やそれに伴う周辺症状が見られ認知症でも人により対応を変え接しなければならないのだなと学びました。
また元気のないお口から認知症を疑い気づくこともできると教えていただきました。
口腔内の状態から気づけることが沢山あり気づく力をつけることがとても大切だと感じました。

バックナンバー

■ 新人すくすく日記 バックナンバー
^