康佑会
医院イメージ
DIARY衛生士トレーニング日記

すくすく17 口腔衛生アドバンス第8回

9月2日(木)濱田 智恵子先生による口腔衛生アドバンス研修が行われました。

前半の症例発表では、初診から口腔機能治療や歯周基本治療を終え、歯周病安定期治療(SPT)に入るまでの継続的な患者管理の難しさを改めて感じました。

また、後半はシャープニング、保健指導を行いました。
シャープニングは前回ご指導いただいた方法で実践出来ているつもりでも、自然と自己流になっていたのだと知ることができ、とてもいい機会になりました。
また、しっかりとシャープニングされたキュレットスケーラーでSRPを行うことで、安全かつ患者様や自分への負担も減らすことができるのだと改めて感じました。

保健指導では1つの事例についてディスカッションすることができ、とても有意義な時間となりました。
患者様を知ろうとすることで自然とコミュニケーションもとれるのだと思いました。
またそれが信頼関係を確立するための第一歩なのだと感じました。

今回ご指導いただいた内容を今後の日々の診療にも活かしていきたいです。

はまうらパーク歯科・矯正歯科 歯科衛生士 山口 美優