新人すくすく日記

2019年度 新人すくすく日記

すくすく34ペリオベーシックセミナーを受講

2019年10月28日 (月)

Dr.Hiroのペリオベーシックオープンコースを受講しました。

 

1日目は、歯周組織、歯肉退縮のバイオロジー&エビデンス、付着のバイオロジー、SRP後の治癒形態、歯周検査などについて学びました。

2日目は、細菌バイオフィルム、様々な歯周病原細菌の特徴、歯周病の病因論、口臭について、SRPの効果、細菌バイオフィルムの破壊、薬液の使用などにつて学びました。

 

 ヒトにおける感染症の約65%がバイオフィルム感染症といわれ、歯周病もそのうちの一つです。

歯周病菌のバイオフィルの特徴として、抗菌薬や免疫が働きにくいという点があります。

歯周病治療の原則は、細菌バイオフィルムの機械的除去、歯周環境の改善です。

それは、SRPにより細菌量を減らし、悪玉菌優位の状態から善玉菌優位の状態にシフトする。この状態を日々の適切なセルフケアにより細菌(悪玉菌)の後戻りをさせないということです。

今回の講義で、SRP、OHIの重要性を改めて実感することが出来ました。

SRPの練習を始めたばかりですが、治せる歯科衛生士を目指し、日々技術の研鑚に励みたいと思います。

はまうらパーク歯科・矯正歯科 歯科衛生士 瀬角

 

バックナンバー

■ 新人すくすく日記 バックナンバー
^