新人すくすく日記

2019年度 新人すくすく日記

すくすく2 DBM研修

2019年04月17日 (水)

4月4日(木)、新卒DBM研修が行われました。
今回の研修では接遇研修ということで、社会人の基本となる挨拶から、歯科医院の一員として必要な能力などについて多くのことを学びました。

研修の前半では”歯科医院の真価”や”真実の瞬間”を学びました。
それぞれの意味は、
“歯科医院の真価”とは「現在の生活の喜びと人生の未来への希望を作り届けること」であり、これをクライアントに伝え理解してもらうこと。
“真実の瞬間”とは「クライアントの心を射止める瞬間」
でした。
これらを実行できる歯科医療者になれるよう、ヒューマンスキルやエンプロイアビリティといった能力を身につけれるよう、日々努力したいと思います。

また、後半では実際に患者さんの案内・誘導・問診などのシミュレーションを行いました。
これをすることにより、自分の問題点・改善点が明確になったため、これらを課題としてよりより対応ができるCMになれるよう頑張ります。

今回の研修で学んだ多くのことを生かしていきたいと思います。

はまうらパーク歯科・矯正歯科
管理栄養士CM 大井みなみ

バックナンバー

^