新人すくすく日記

2018年度 新人すくすく日記

【すくすく11 新卒授業 歯周病について】

2018年05月25日 (金)

今回の研修では、主に①バイタル②歯周病③ロジカルシンキングとは。の3つについて学ぶことができました。

①バイタルは、血圧、脈拍、呼吸、体温、意識の主に5つで、更に血糖値や酸素飽和度なども含まれる。病態によっては、これらを計測しながら歯科治療を行う必要があります。

②歯周病は、歯肉炎と歯周炎の違いを知ることで、歯肉炎で早期に発見し、食い止めて健康な歯の状態に戻す事が重要だと分かりました。
歯周炎まで進行してしまうと、健康な状態に完全に戻るのは不可能だからです。
そのために、気づきにくい歯肉炎を発見するために歯科医院に通院し、健康な歯を維持していくことが良い対策と理解できました。


③ロジカルシンキングについては、目的を設定しそれを達成するまでの距離を測るため、解決するための目標を決めること。そして、それらを達成するため、人に伝え、理解してもらいやすくするために事実に基づき、根拠を明らかにし、話の道筋が上手く繋がっていて、結論がはっきりしていることが大切と分かりました。

永井歯科医院 管理栄養士CM二越

バックナンバー

■ 新人すくすく日記 バックナンバー
^