新人すくすく日記

2017年度 新人すくすく日記

【院内技工士社から咬合・補綴を学ぶ 永井歯科医院 藤井 優】

2017年06月12日 (月)

今回は前半に枠組みで考えるフレームワーク思考の講義がありました。
たくさんある情報こそ枠で考えると分かりやすいことを学びました。

枠組みの例として新しい企画を3C(customer、competitor、company)で考える。
新しい商品を4P(promotion、price、product、place)で考える。例題を用いてフレームワークを実践すると、枠があることで考えやすいことも分かりました。

後半は院内技工士による咬合補綴の講義がありました。
カンファレンスでよく飛び交っている用語を写真や動画を用いて分かりやすく教えて頂きました。
また自分の歯の模型をあらかじめ用意してたため、講義の内容を自分はどうだろう?と身近に考えることができました。

今回の内容をきちんと整理、理解し、明日からの診療に繋げていきたいです。

バックナンバー

■ 新人すくすく日記 バックナンバー
^